« クララの八百八町: 妊婦散歩 IV - 紅茶を飲みながら、雲を楽しむ | メイン | クララの八百八町: 妊婦散歩 V - 国内外で通じる名付けの難しさについて »

2010/04/21

コメント

フィード コメントフィードを購読すればディスカッションを追いかけることができます。

なるほど。確かに若い人達って外人さん達に何かしらのイメージを持ってそうですよね。(僕も若いんですが(笑))


僕は大久保に住んでるんですが、普段から外人さん達と接する機会があるとイメージというより、逆に何も感じなかったりしますー

でもね、私も土曜日の夜に、日比谷線、大江戸線とかのって、白人男性をみると、「六本木で降りるよね」と思うんですよね。
別の駅で降りると、内心がっかりしたりする…
それも畳化の一つですね。

この記事へのコメントは終了しました。

カテゴリー

カテゴリー

2015年4 月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

カテゴリー

Blog powered by Typepad