« ちょっとセクシーかつ地球にやさしい募金活動 | メイン | 原発反対!! ナチス反対!! »

2011/04/28

コメント

フィード コメントフィードを購読すればディスカッションを追いかけることができます。

大変有意義なことをご紹介いただき、ありがとうございます。

「ドイツはフランスの原発から電気を買っている」とか勘違いしている奴が多いが。。。じつは、フランスはドイツ、イギリスやノルウェーから電気を買っている場合も多いのだよ。。。今はスペインの風力電気などからも買っている。まあ、要するにヨーロッパでは電気が自由化されているから、国が売り買いを多くしていると言う訳だ。ドイツは輸入も多いが輸出も多い。ドイツとフランスは同じぐらいの電気を輸出している。フランスの原発は発電調整が出来ない為、30%程が無駄になるので、隣国の国に売っている。でも別にコレは効率が良いとは言えない。。。30%が「無駄」になるのだから。ウランもタダでは無い訳だしね。

それにしても、何故日本はこんなに原発に洗脳されているのだろう。。。

「フランスが電気を輸出している」の一言が(実際EU殆どがやっている事)、「原発大国のフランスは電気の足りない貧しい隣国に電気を供給している」に何故か変わっている。。。原発産業の洗脳は恐ろしいよ。

まあ、資源浪費&大気汚染で後世に原発より深刻な害を残す石炭火力発電から、再生可能エネルギーに全面的にドイツが移行出来たら、それを日本に輸出してくれれば有難いですね。それまでは、ドイツの真似はしない方が日本にとって賢明です。

この記事へのコメントは終了しました。

カテゴリー

カテゴリー

2015年4 月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

カテゴリー

Blog powered by Typepad