« EUの原発ストレス・テスト | メイン | 独メルケル首相と、「美しいドイツ」 »

2011/05/28

コメント

フィード コメントフィードを購読すればディスカッションを追いかけることができます。

 良くわかりました。
 ところで、7月に予定されている「日独交流150周年記念公演」の件、わたしのまわりの妖怪たちは心配をしています。「字幕や写真だけで、日本でも存続の危機にある江戸庶民の娯楽"落語"が、ドイツで理解されるものだろうか」と。
 長屋とか、縁日とか、日本人の中からも江戸時代の風情がどんどん失われているので、話芸である落語を現地で披露する前に、「予習」をしていただくほうが良いと思うという助言もいただいています。
 おあとはよろしくありませんね。

脱原発でクリーンエネルギーにして節電か

二酸化炭素をださない太陽に風に水か

何故政府は節電を本気に検討しないのか?パチンコ廃止、自動販売機廃止でいい

この記事へのコメントは終了しました。

カテゴリー

カテゴリー

2015年4 月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

カテゴリー

Blog powered by Typepad