« エネルギー転換原子力撤廃という実験 | メイン | 自ら助くるもの、第弐弾: 検討しましょう »

2011/08/18

コメント

フィード コメントフィードを購読すればディスカッションを追いかけることができます。

 婉曲表現は、意識して、注意深く、積極的に使っています。特にお役所に提出する要望書や提案書などに。ただ面談のときには、「バカヤロー」とか「アホか」が、口から勝手にあふれ出てしまうので毎回てんやわんやの大騒動になります。これでは「自ら墓穴を掘る」ですね。会話の中でも、穏やかな心持ちでさりげなーくこの表現が使えるように、日々精進しています。

この記事へのコメントは終了しました。

カテゴリー

カテゴリー

2015年4 月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

カテゴリー

Blog powered by Typepad