« 世界初二酸化炭素ゼロの再生可能エネルギー自動車工場 | メイン | 脱原発を決めたドイツはオーストリアから電力支援を受けるんですと? »

2012/01/12

コメント

フィード コメントフィードを購読すればディスカッションを追いかけることができます。

 チェコの電力関係者が言いました。「こんなに過剰な電気を送ってくる奴はどこのドイツだ!」
 TBSラジオdigでも、きのう1月11日に電力の自由化を扱っていただいたところです。東京電力管内の電力規模って、フランス一国よりちょっとだけ小さい程度なんだって。だから日本でも、発送電の分離に伴って電力の自由化をする方が、新規発電事業者も増えて、産業経済にもプラス、電気を使う事業者や一般家庭もプラスの効果が出てきます。
 電気事業法が改正されたら、オイラなら電気ウナギを養殖して売電するよ。これが本当の電池!土用の丑の日にゃ「ハイ、電気ウナギの蒲焼一丁あがり~」ってうなぎ屋も大繁盛すること間違いなし。 
♪チャコの海岸物語の替え歌「チェコの買電物語」作って、さんまのカラクリテレビに出ましょう。

誰だ、原発が無いとドイツは輸入国になるとか言ってた奴はw。

この記事へのコメントは終了しました。

カテゴリー

カテゴリー

2015年4 月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

カテゴリー

Blog powered by Typepad