« 落語が教えてくれた日本語 2011年 | メイン | 苦手な日本語、2011年版 »

2012/01/09

コメント

フィード コメントフィードを購読すればディスカッションを追いかけることができます。

 新春らしく、雅なことのは返しで応えたいと存じます。
① 核分裂
「君の瞳を見ると、ぼくの全身の細胞に核分裂が起こっているほど元気になる。」
「その元気、脱原発の活動に使ってよ。私たちの未来のために」(ガチンコ抱擁で日本の世は更けた)
② 臨界事故
「よかったよ。今日は本当にぎりぎり臨界事故を回避する事が出来た!」
「これからはニンニク餃子は廃炉にして、横浜シュウマイしてね!」(ほっぺにチュー)
③ 炉心溶融・メルトダウン
「君をはじめてみたときから、俺の心がメルトダウンして、もう、あの情熱は除去できない。」
「それ告ってるの?ダサーイ。冷温停止してからにしてよねぇー」(恋する彼女はツカツカと去って行った・・・_| ̄|○)
④ 東京電力
「あいつが浮気していないのは当然だよ。していないと主張しているけど、トーデンだよ、アイツ。」
「わたし、安心安全な男より、危険な香りのする方が好き!経営破たんしててもボーナス出るしー」(こんな女たちが日本をダメにしているのだ!)
⑤ 連鎖反応
「やべえ、あの連鎖反応はもうとめられない。結婚してくれる?」
「あなた、そのセリフ、わたしで何人目?反応熱でうかれてるうちはNOよ」
⑥ 半減期
「俺の半減期は君にあげるから。」
「失われていくだけの愛なんて・・・。クリーンで持続可能な愛をちょうだい。」(初夢に出てきた理想の女性)

新春初笑い、ご堪能いただけましたか。これからもこのコンビでこのブログ、ゆる~く展開していきますので、古今東西、隅から隅まで、ずずずぃーと観てね(^_^;)

この記事へのコメントは終了しました。

カテゴリー

カテゴリー

2015年4 月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

カテゴリー

Blog powered by Typepad